水平型エンドサクションポンプ
SBM140...450

   
セミオープン式インペラ
dokument 技術データ
dokument 取扱説明書
document 質問表
arrow 設計図 CAD

水平型エンドサクションポンプ
水平型エンドサクションポンプは駆動軸の延長部にインペラを搭載したコンパクト設計のポンプです。本ポンプは自給式ポンプですので始動時には呼び水を行って下さい。本モデルは単独メカニカルシールを装備しています。 
本シリーズはタンク近辺で水平据付し、泡を大量に含んだクーラント液(ソリュブル液とか切削油での高速加工や研削加工の時に生じる)の送液に適するように設計されています。

詳しくは、技術情報の機械的特徴をご覧ください。

SBM140...450
SBM140...450
yaxis SBM140...450
xaxis
使用条件

液体の種類 クーラント
冷却/切削オイル
動粘度 ~45 mm²/s (45cSt)
送液温度 0~60℃
吸い上げ高さ 5m
材質その他

カバー 鋳鉄
インペラ 鋳鋼
シャフト 鋼鉄
メカニカルシール SiC
技術データ
タイプ 吐出量/
全揚程
寸法 長さ 重量   入力 電圧
3相
周波数 電流 回転数
l/min /m H mm h mm l mm kg kW V Hz A 1/min
SBM140    cad 100/8 419 332 142 27.0 0.54 200 50
2.8
2800
  380-420 50
1.4
2800
SBM140/60Hz    cad 120/12 461 375 184 29.0 1.06 200-220 60
4.8
3440
  460 60
2.1
3440
SBM315    cad 200/9 497 399 211 32.0 1.1 200 50
5.2
2850
  380-415 50
2.5
2850
SBM315/60Hz    cad 240/14 542 444 256 46.0 1.95 200-220 60
7.9
3480
  460 60
3.5
3480
SBM450    cad 240/15 586 476 289 48.0 1.9 200 50
8.00
2900
  380-415 50
3.95
2900
SBM450/60Hz    cad 270/24 625 515 328 55.0 3.8 200-220 60
14.3
3520
  460 60
6.4
3520